2015/10/24

素敵な和紙ランプはいかが?私のお薦め!

私のお薦めを紹介するコーナーの第1回です。

気に入った物、人、etc、何でも紹介しちゃいます。

今回は、素敵な和紙のランプを作りましたので紹介します。

先日TVを見ていると素敵なランプが映っていて、ひと目で気に入ったので、早速取り寄せて作ってみました。

其では、『市郎右衛門』の日本歴史ブログをお楽しみくださいね(人´ω`*).☆.。
ブログランキングならblogram
👆絶賛ランキング参加中!四つのバナータグを「 ぽちっと」クリックして応援お願いします。
|o´艸)。oO(Thank you)。

バナーをクリックしますと、ランキングページに移動します。そこで慌てないでくださいね~!有難いことに現在、市郎右衛門のブログは、皆さんのお陰でランキングTOP10にINしておりますので、「高天原の縁側日記」をもう一度クリックして頂きますと、元のブログに戻ります(^人^)。




鳥取県伝統工芸品、因州和紙と明かりを融合させたランプです。
遊楽隣工房(ゆらりんこうぼう)さんの和紙明かりお試しキットです。

流木の間に葛のつるを使ってランプを作ります。

今回は流木の物にしましたが、葛のつるだけのランプも素敵ですよ、ホームページで確かめて下さいね。
yurarinn.jpg
いかがですか、不器用な私でも、キットだと二時間程度で作ることが出来ました。

DVDもついていて丁寧な説明もあるので自作も出来ると思います。

次はもう少し大きいものに挑戦してみます。

いつも応援、ありがとうございます(^人^)。
歴史って本当に面白いですよね~!

今後もランキングにはこだわって良い記事をUPしたいと思いますので宜しくお願い致します(^人^)
下の日本人気ブログランキングバナー・ブログ村の日本史バナー・Blogramバナー・FC2ブログランキングバナー「ぽちぽち」と、クリックして頂けましたら嬉しいです。

ブログランキングならblogram



リュミエールブラン ネージュ

コメント

非公開コメント