2016/04/30

またまた焼きあがった下手な陶器をUPしちゃうよ(笑)

ゴールデンウイーク中に、陶芸の先生が陶器市を開かれるのでついでに?生徒のわたくしの分も焼いてくださいました。
芙蓉窯ホームページ
陶芸2

今回は蓋つき壺(梅干し入れ)。
茄子のつもりだったのですが、中心が少し上過ぎて、どんぐりのようになってしまったので、釉薬もイラボでどんぐりに見立ててしまえと、思ったのですが、中途半端に出来上がってしまいました。

さらにティーカップ二つです。
一つはしのぎという削り技法を用いているのですが、均等に削り出すのは難しいのです。
取っ手の上に親指を乗せてカップの重みを軽減する工夫(民芸の物には多い工夫なんです)を施しているのですが、こちらもカップのサイズ不足で、無用の長物になってしまっています。

もう一つはイッチン(線描技法)を施そうとしたのですが、事情があって間に合いませんでした。
残念~早く上手になりたい~!

ランキング登録しています。お立ちより記念に「ぽちっと」クリックお願いします。
👇👇👇👇👇👇



コメント

非公開コメント

No title

どちらも味のある作品じゃないですか!

是非、私に焼酎用の酒器を・・・(笑)

taka:aさんコメントを頂きありがとうございました

> どちらも味のある作品じゃないですか!

ありがとうございます。

> 是非、私に焼酎用の酒器を・・・(笑)

わかりました。「焼酎杯」作ってみますね。
あの喫茶店で販売しようかなと思っています(笑)。

No title

> あの喫茶店で販売しようかなと思っています(笑)
ほんとですか?! 買いに行きます(笑)

Re: No title

> ほんとですか?! 買いに行きます(笑)
七月頃に少し置いてみようかと、GWで帰省した、妻からお願いしときました。